« シャークネード。 | Main | グッドナイト・マミー。 »

February 11, 2019

THE GIFT(ザ・ギフト)。

みなさん、できれば友達になりたくない人っていませんか私はいます。
私の場合、他人の反応を気にせずにダラダラと発言する人。
生返事に鈍感な人。いわゆる空気読めない人。
空気を読まない天才は許されますが、凡人だとただの迷惑な人ですから。

さて、今回の作品はこちら。
Thegift_2
THE GIFT(ザ・ギフト)。
同名っぽい作品もいっぱいありますが、本作は「サイコパスの贈り物に悩まされる話」です。
聞いただけでうんざりしますね。

主人公はいわゆる成功者の夫婦。
夫の故郷に新居を構えて引っ越してくるんですけど、そこで夫の旧友に再会します。
その旧友というのが、何かこう、あんまり友達になりたくないタイプ。
引っ越し祝いに鯉とか送っちゃう人。
しかも家人のいない間に家に入って池に鯉を放流するという。
しかも喧嘩したらその鯉を毒殺するという。

この旧友にひどい目に遭わされるというのがこの話のキモなんですが!
この作品が良いのは途中からじわじわとこの大前提が変わってくること。
そして最後はこのサイコパスに「やるじゃん!」と言いたくなる気分になるんですよ。
まあ相変わらず友達にはなりたくないんですが。

ひとことで言うと怖い話なんですが、怖さの質がちょっと違います。
血や内臓を出すとかお化けとかで怖がらせるんじゃなくて、最初は不気味さ、最後は主人公に絶望を味わわせる底意地の悪さという意味での怖さ。
でもそれが戦略として見事なんですよ。
よくできてる。

印象的だったのは、終盤にサイコパスが言う「もう手遅れだ」というセリフ。
そう、色々な意味で手遅れなんですよ。
でも。
結局は「ヤッた」のか?
私は「ヤッてない」と思います。
その方が彼の復讐としては見事だと思うので。
★★★★☆

|

« シャークネード。 | Main | グッドナイト・マミー。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83262/67690272

Listed below are links to weblogs that reference THE GIFT(ザ・ギフト)。:

« シャークネード。 | Main | グッドナイト・マミー。 »