February 11, 2014

シャークネード。

B級映画の世界でビーチに行ったら、サメに襲われますよね。(断定)
ちなみに川に行ったらワニに襲われます。

また、B級映画の地球は半年に1回、未曾有の天災に襲われて滅亡の危機に瀕します。
よくあるのが、地震や火山の噴火、そして竜巻です。

というわけで、この2要素をドッキングした欲張りな作品がこちら。
Sharknado
“シャークネード”。

地球温暖化→津波が発生して世界が浸水→ついでに竜巻も発生して海中のサメを巻き上げる→サメが空から降ってくる

という踏んだり蹴ったりのストーリー。
降ってくるのはサメだけです。
ウニとかクジラが降ってきても大変そうですが、そういうのは降りません。
細かいことはいいんだ。

話の展開ですが、結局「竜巻を消そう!」ということに。
それだけで全てが解決するとは思いませんが、まずは小さなことからコツコツですよ。

主人公が自らの危険も顧みず他人のために命を賭けるアツい人物なのが好印象です。
まあ結局、主要メンバー以外はみんな容赦なく死んじゃうけどな。
B級らしい強引な設定と展開が頼もしい、サメと竜巻の両方を味わえるぜいたくな作品です。
まだ味が残っているガムを惜しげもなく吐き捨てるくらいのぜいたくです。以上。
★★★☆☆

| | Comments (2) | TrackBack (0)

«真似したくないアドベンチャー。